【イギリスとニュージーランドでの留学体験】

私が留学したことがある国は,イギリスとニュージーランドです。いずれも語学学校に通いました。イギリスには家族で渡っていたので家庭では日本語でしたが,ニュージーランドでは現地の家庭にホームステイをしていたので,学校で友人と話す時以外はほぼ英語漬けでした。

 ちなみにいずれも10代の学生の頃に経験したので,大人としての留学ではなく学生留学として体験しています。

 イギリスでの英語留学の特徴は, ヨーロッパに位置しているという土地柄,ヨーロッパ,アジア,南米など多様な国から来た人たちと知り合うことができます。一方ニュージーランドは,場所柄アジア系の学生が多い傾向にあるように感じました。国としてはとてもおだやかで、正直遊ぶところなどはほとんどありません。羊と、ヤギと牛が永遠にいます。そういう意味では勉強には最適かもしれません。勉強に対する誘惑がないので、集中できるかもしれません。ただ、南半球のはずれになりますので、学生の出身国の多彩さからいうと,バラエティに富んでいるのはイギリスのほうと言えるでしょう。