フィリピンマンツーマンの威力

フィリピン留学ではマンツーマン英会話の授業が圧倒的に主流だと聞いています。マンツーマン英会話だと,必然的に発言の機会が増えます。せっかく英語を話す環境に身を置いたのにほかの人に圧倒されて発言ができない,というもったいないことは起きません。英会話の上達は発話してナンボ,ですから,否が応でも会話のチャンスがまわってくる,マンツーマン授業はとても魅力的だと思います。特に日本人はグループレッスンだと引っ込み事案になってしまい、なかなか自分から発言する。ということができません。自分でも、留学経験がありますが日本人は全体に埋もれてしまって英語学習に励んでいる日本人の多くは,英会話のスキルを上げたいという人がほとんどでしょうから,マンツーマン英会話でしっかり発話でき,しっかり教えてもらえるフィリピン留学は留学先としてうってつけの選択肢だと思います。

【訛りなんて気にしない】

 「フィリピン留学するとフィリピン訛りの英語にならない?」と思いますか?そんな心配はいりません。そもそも,英語圏と言われる国の中でも,オーストラリア訛りやカナダ訛りなど,くせがあると言われる地方はたくさんあります。その点フィリピン人は,英語圏の国の会社のコールセンター業務に雇われる人も多いらしく,さほどきついクセのある英語はしゃべらないようです。そもそも,音声を学びにいくのではなく,英会話を学びにいくのですから,英語発祥の土地にこだわる必然性はないと考えて良いでしょう。

 脈絡無く書き進んでしまいましたが,現在留学を考えている皆さんには,格安留学ができるフィリピン留学をお勧めします。人が優しく,物価が安く,リゾート地にある学校も多いので環境も抜群。こんな好条件,無視すると損しちゃいます!

JALカード
英語上達の秘訣
心の童話
初値予想
童話
オーディオ
エロアフィリエイト
エロ動画
GetMoney

コメントを残す